MIRION PDS-100GN-ID

MIRION PDS-100GN-ID

適した用途

空間線量:◎
累積線量:×
表面汚染:×
食品汚染:×
核種分析:×
実売価格帯
50万以上
MIRION PDS-100GN-ID.の価格比較
検出器:ガンマ線:CsI(Tl) 、中性子線:LiI(Eu)  検出対象:γ線、中性子線
測定範囲:エネルギー範囲(ガンマ):35keV~1.8MeV、 エネルギー範囲(中性子):0.025eV~14MeV
γ線の線量率表示:0.01μSv/h~100μSv/h、 γ線のカウント数表示:0~99999cps
中性子線のカウント数表示:0.0~999cps
バッテリー:AA電池2個(アルカリまたはNI-MH) 100時間以上 サイズ:123×74×43mm 重量:300g(電池込み)
メーカー名:Mirion Technologies 国名:アメリカ

世界中の公的機関が使用している超本格的な放射能測定器です。

γ線および中性子線の検出と測定核物質からの放射線に対して安全が確認できます。

PDS-100GNのバージョンアップです。
測定した放射性物質の種類が自動で判別できます!
放射性物質の分析は、PDS-100GNではスペクトルで判断する必要があり、素人にはその作業はまずできませんでしたが、PDS-100GN-IDではその手間が無くなりました。
測定環境にどの放射性物質が存在しているかをスペクトルを自動で分析し、画面に表示します。

主な特徴●
 ・γ線と中性子線が独立したチャネル
 ・高感度および素早い応答速度
 ・目で、音で、振動でアラームを確認
 ・無線のデータ通信インターフェース
 ・操作が簡単で、小型、堅牢、コンパクト
 ・ITRAPおよびANSI等国際標準に準拠

【概要】
 PDS-100GNは新しい世代のγ線およびγ線/中性子線用放射線検出器。
 ポケットサイズの高感度測定器は、特殊な核物質または放射線発生機器からの漏洩放射線などの放射性物質の存在個所をごく短い時間で特定し、その量を検出するよう設計されています。
 PDS-100GNの特徴のとしては、測定値およびスペクトルを送信可能です。
 放射線検出器は、放射線測定の窓口となる人、法的に放射線測定の義務を負う人、税関の検査官、特定場所における安全上の危機管理のためにデザインされています。

検出器特性
【検出器】
  ・ガンマ:CsI(Tl)
  ・中性子:LiI(Eu)
 ・エネルギー範囲(ガンマ):35keV~1.8MeV
 ・エネルギー範囲(中性子):0.025eV~14MeV
 ・γ線の線量率表示:0.01μSv/h~100μSv/h
 ・γ線のカウント数表示:0~99999cps
 ・中性子線のカウント数表示:0.0~999cps
 ・γ線の警報レベルの応答時間:0.1μSv/h刻みで0.5μSv/h(Am,Cs,Co)に達した時
  バックグラウンド:1秒以内機能特性
 ・中性子の警報応答時間:測定平均時間
  20000n/s 252Cf,10cmの距離で2秒以内

機能特性
 ・ANSI 42-32, ITRAP/IAEA勧告準拠
 ・2種の操作モード:Detection(検出)およびSearch(検索)〈応答時間、表示設定〉
 ・独立したガンマ/中性子警報システム(検出警告、危険警報)
 ・アラーム:画面表示、内臓音声(イヤホーン、バイブレーション)  ・多チャンネル分析(MCA)
 ・見やすい表示(OLED)
 ・今後の分析に必要な測定値の記録
 ・IRDAおよびBluetoothによる無線データ通信
 ・3バンドGSMオプション

電源・寸法・重量
 ・電源:AA電池2個(アルカリまたはNI-MH)
 ・電池寿命:100時間以上
 ・寸法:123×74×43mm
 ・重量:300g(電池込み)

環境特性
 ・温度範囲:-20℃~50℃
 ・湿度:35℃で95%
 ・EMI(電磁環境対応)、衝撃、振動、落下、防水対策

付属品
 ・ベルトクリップ付収納ケース
 ・外部電源/バッテリー充電器
 ・シリコンプロテクションカバー
 ・ 英語/日本語取扱説明書

外部接続
 ・RS232またはUSBインターフェース
校正証明書
弊社取扱いの米国Mirion Technologies社は、イスラエルの工場で製造しており、米国NIST(アメリカ国立標準技術研究所)のトレース証明書付です。(機種によりイスラエル標準も使用します)
校正証明書には、「国際基準に準拠した計測機器で校正しました」との宣言文章が明示されます。
全品目に標準で校正証明書を添付しております。

の価格を比較して最安値を簡単に探せます。
MIRION PDS-100GN

MIRION PDS-100GN

300gのポケット型にもかかわらず24000cpm/μSv/hの高感度。γ線と中性子線が独立したチャネルになっています。

適した用途

空間線量:◎
累積線量:◎
表面汚染:×
食品汚染:×
核種分析:△
実売価格帯
50万以上
MIRION PDS-100GN.の価格比較
検出器:γ線:CsI(TI) シンチレータ (9cc)、中性子:LiI(Eu) シンチレータ  検出対象:γ線、中性子
測定範囲:・エネルギー範囲(ガンマ):35keV~1.8MeV ・エネルギー範囲(中性子):0.025eV~14MeV
バッテリー:AA電池2個 100時間 サイズ:123×74×43mm 重量:300g(電池込み)
メーカー名:Mirion Technologies 国名:アメリカ

DS-100GNは新しい世代のγ線およびγ線/中性子線用放射線検出器。
ポケットサイズの高感度測定器は、特殊な核物質または放射線発生機器からの漏洩放射線などの放射性物質の存在個所をごく短い時間で特定し、その量を検出するよう設計されています。
PDS-100GNの特徴のとしては、測定値およびスペクトルを送信可能です。
放射線検出器は、放射線測定の窓口となる人、法的に放射線測定の義務を負う人、税関の検査官、特定場所における安全上の危機管理のためにデザインされています。

【検出器】
・ガンマ:CsI(Tl)
・中性子:LiI(Eu)
・エネルギー範囲(ガンマ):35keV~1.8MeV
・エネルギー範囲(中性子):0.025eV~14MeV
・γ線の線量率表示:0.01μSv/h~100μSv/h
・γ線のカウント数表示:0~99999cps
・中性子線のカウント数表示:0.0~999cps
・γ線の警報レベルの応答時間:0.1μSv/h刻みで0.5μSv/h(Am,Cs,Co)に達した時
 バックグラウンド:1秒以内機能特性
・中性子の警報応答時間:測定平均時間
 20000n/s 252Cf,10cmの距離で2秒以内

機能特性:
・ANSI 42-32, ITRAP/IAEA勧告準拠
・2種の操作モード:Detection(検出)およびSearch(検索)〈応答時間、表示設定〉
・独立したガンマ/中性子警報システム(検出警告、危険警報)
・アラーム:画面表示、内臓音声(イヤホーン、バイブレーション)
・多チャンネル分析(MCA)
・見やすい表示(OLED)
・今後の分析に必要な測定値の記録
・IRDAおよびBluetoothによる無線データ通信
・3バンドGSMオプション

外部接続: IrDAポート

電源・寸法・重量:
・電源:AA電池2個(アルカリまたはNI-MH)
・電池寿命:100時間以上
・寸法:123×74×43mm
・重量:300g(電池込み)

環境特性:
・温度範囲:-20℃~50℃
・湿度:35℃で95%
・EMI(電磁環境対応)、衝撃、振動、落下、防水対策

付属品:
・ベルトクリップ付収納ケース
・外部電源/バッテリー充電器

の価格を比較して最安値を簡単に探せます。