COLIY Model900+

COLIY Model900+

解析ソフトウェアが付属。PCにUSB接続して自動操作、自動記録などが可能

適した用途

空間線量:○
累積線量:○
表面汚染:○
食品汚染:×
核種分析:×
実売価格帯
10万~20万未満
COLIY Model900+.の価格比較
検出器:GM管  検出対象:β線、γ(X)線、α線
測定範囲:測定範囲:0.01~1000μSv/h
累積量:0.001μSv~999999Sv
バッテリー:単4乾電池×3本 サイズ:170×74×30mm 重量:250g
メーカー名:Coliy 国名:ドイツ/中国

■測定適用対象
放射線(α、β、γ、X)、食品、野菜などの放射線も測定できる

■商品仕様
1、測定放射線種類:アルファ線(α)、ベータ線(β)、ガンマ線(γ)、X線
2、計量範囲の測定:放射線量率:0.01μSv/h ~ 1000μSv/h
パルス線量率:0?30,000cpm ,0?5,000cps
放射線量累計値:0.001μSv ~ 999999Sv
パルス線量累計値:0?999999
3、感度:エネルギーが1μSv/hであるCobalt-60射線環境の背景で、108個パルス或いは1000 cpm/mR/hr
4、センサー:ハロゲン入れGM探測器
5、出力:USBコンピュータインタフェース(部分型式)
6、警報機能:自行で通報値を設定し、既定値を5μSv/hrと設定する。
7、表示:大きいスクリーンの6桁デジタルLCD、棒グラフ表示付き、下記の様なデータを表示できる:
放射線量率、パルス線量率、放射線量累計値、パルス線量累計値、時間、日付、通報値、キャリブレーション較正因子、最大放射線量率
8、メモリー機能:1千個のデータをメモリーし、手動或いは自動でメモリーできる(部分型式)
9、ソフトウェア:データのリアルタイムの遠距離伝送の表示、分析、記録(部分型式)
10、探測器作動温度:-40℃ から75℃まで
11、外形寸法、重量:L 170mm, W 74 mm, H 30 mm;250g
12、電源:単四乾電池3本で、90日連続作動可能。
13、品質認証:European CE,US FCC15
14、希望小売価格:30万円

の価格を比較して最安値を簡単に探せます。